BLOGブログ
BLOG

運動前後にストレッチをする理由とは?

2022/05/08
運動前後にストレッチが必要なのはなぜでしょうか。
「ストレッチは面倒」と感じる方もいらっしゃいますよね。
普段あまりストレッチをしていない方もいるかもしれません。
そこで運動前後にストレッチが必要になる理由を見ていきましょう。

▼運動前後にストレッチをする理由とは何?
ストレッチは運動の前と後では目的が違います。

・運動前のストレッチ……怪我の予防
・運動後のストレッチ……疲労の回復

ストレッチは筋肉をほぐすために行います。
怪我の予防・疲労の回復、どちらも大切なものですよね。
そこで運動前後には必ずストレッチを行いましょう。

■運動前後に行うストレッチには違いがあるの?
一般的には、運動前は短時間の動的ストレッチが良いとされています。
動的ストレッチによって可動域が広がり、筋肉の温度が上がり運動の効果を得やすくなるでしょう。
運動後には長時間の静的ストレッチが効果的です。
ゆっくりと体を動かすとリラックスできますよ。
どのタイミングでストレッチをするのかにより、使い分けてみてくださいね。

▼まとめ
運動の前後にするストレッチにはそれぞれ目的がありますので、状況に合わせたものを選んでくださいね。
運動の習慣をつけようとしても、怪我をしたり疲れが溜まったりすると続かなくなってしまうものです。
状況に合ったストレッチをすることで運動の効果を高められます。
面倒だと感じるかもしれませんが大切ですので、ぜひしっかりとストレッチを行ってくださいね。