BLOGブログ
BLOG

運動時の水分補給で意識したいポイントとは?

2022/04/22
運動時の水分補給で意識したいポイントには何があるのでしょうか。
「意識せず漠然と水分補給をしている」という方も多いですよね。
ここでは運動時の水分補給で意識したいポイントを解説しますので、ぜひ内容をご確認ください。

▼運動時の水分補給について
季節を問わず運動時の水分補給では以下を意識する必要があります。

・汗の量に見合った水分を補給する
・冷たすぎる水は避ける
・運動中だけでなく前後にも水分を摂取する
・水分を摂取しすぎない

ベストな水分量には個人差があります。
水分の温度は5~15度がおすすめです。
運動中だけでなく、運動の前後にも水分を摂取してください。

■運動中に水分を摂取しすぎたらどうなるの?
水分の摂取しすぎは「低ナトリウム血症」を引き起こしてしまうことがあります。
低ナトリウム血症になってしまうと、倦怠感・吐き気・こむら返りなどの症状が生じるので気を付けなくてはなりません。
重症になると呼吸困難や意識障害から死に至ることもあるため、くれぐれも注意しましょう。

▼まとめ
運動時は冷たすぎる水は避けて、運動の前後にも水分補給を行ってください。
必要な量には個人差がありますので、体格や汗の量なども踏まえて考えましょう。
安全かつ効果的なトレーニングを考えているのなら、それぞれに合った指導が受けられるパーソナルジムの利用もおすすめです。
トレーナーから適切な指導が受けられますので、効果を実感したいと考えているのならパーソナルジムを利用してみましょう。