BLOGブログ
BLOG

【川崎で安いジム】低糖質と低脂質はどっちがいいですか?

2018/09/02
005低糖質低脂質

川崎にあるパーソナルジムBodyMakers'です。

 

お客様より質問がありましたので、それについて回答を書かさせていただこうと思います。

 

【質問内容】

低糖質ダイエットと低脂質ダイエットはどっちがいいですか?

 

【回答】

私の個人的な意見ですと「低脂質ダイエットの方がいい」と思います。

どちらのダイエット法も体重、体脂肪の減少はあります。

しかし一番の違いは「トレーニングのパフォーマンス」だと思います。

低糖質はお米やパンなどを主食を控えるダイエット法ですが、糖質を制限しますので筋グリコーゲンが少なくなります。

筋グリコーゲンとは、筋肉を強く動かすためのガソリンみたいなものです。

この筋グリコーゲンがないとトレーニングのパフォーマンスが上がらず良いトレーニングができません。

ただでさえダイエット中はカロリーも制限しますのでパフォーマンスも落ちます。

そこに糖質までなくなると非常にきつくなりますね。

あと低糖質ダイエットを長くしていると、「糖質は悪」みたいな感覚になってしまう方が多いですね。

糖質も取り過ぎは良くありませんが、うまく利用すれば筋肉の成長に有効な栄養素です。

運動しながら痩せるなら、低脂質ダイエットの方がおすすめです。

 

ただ、低糖質ダイエットはスタートの体重の落ちは早いです。

スタートして2~3日で3kgぐらい落ちる方もいらっしゃいます。

というのも、身体から糖エネルギーが抜けるので、その際に水分も同時に抜けていくからです。

脂肪も燃えてはいますが、だいたいは水分だと思われます。

例えば1週間後までにとにかく体重を落としたい!という方には有効かもしれませんね。

 

【まとめ】

低糖質ダイエットと低脂質ダイエットはどっちがいいですか?

しっかりと運動して体重を落とすなら、低脂質ダイエットの方が良いと思います。

 

それではダイエット頑張ってくださいね。